FOOK LAM MOON Seventh Son Restaurant OSAKA 19éme

相変わらずmacにして何が良かったのかわからず使っている。。。

大きなお世話がちょくちょくあるのがうっとうしく思うときがある。
良かれと思えど相手にとっては反感買ったり、誤解されたり。。。
ほんでさっき変なアプリ(Genieoというやつ)をインストールしてしまった。

macはその辺安全と言うのも違うみたい。。。やれやれ。

ウイルスソフトは必要?(Windowsでも入れてなかったですが。。汗)

**
以前の記事にフクリンモンイキタイ!って書いたら最高顧問が読んでくれていて企画してくれはった!(読まれてるのも怖いもんがあるのだが(笑)
深謝。
しかもこの顧問会は通常メヌーはもちろん裏メヌーにも無い、香港歴数十年?の顧問だから可能な厳選メヌーなのである。
和食にしてもフレンチにしてもお任せコース、カルトブランシュが主流ななか、食べたいものを相談しながらメヌ組立る行為は相当に知見が無いとできない。
はっきり言って自分の経験値から言っておこがましいのであるが、えーい、乗っかれるもんなら乗っかったらええやん!と前向きに考えることにした。

*スペアリブの例湯

1

コモンと言えばライトン。

フィネスは無いけどしみじみと滋味深い味わい。

もちろん、具も頂きます。

出し殻なので少々醤油をたらして。

はたまた、XO醤や豆板醤で変化をつけて。

2

*鴨

3

身よりも皮に驚き。
皮がとろっとろで、これに極旨ソースが絡みつく。
悶絶するほどの旨さ(もうこの歳になると皮とかに全く興味無くなるもんですが)
西洋の技法ではあり得ない?ここら辺を狙って作ることは無いのかもね。

4

しじみの塩漬けの醤、、、あーーー何て言ったっけ???
この香りがチラリと効いてます。

しかし、順番的にこれがメインでは無く2番目に来るのは何故なんだろ?
なんかしきたりでもあるのかな?

*点心
ホウレンソウと海老のぎょうざ5

シースルー、、、丸見えよりも想像力を掻き立てる。好きです。

ギュッと詰まったプリップリの海老、風味豊か。
この海老の潰し方というか固形とペーストの比というのがこれまた絶妙なのです。

*大根餅のXO醤風味6

これは先日に続き二度目だが名作!
そりゃ、あの旨味爆弾を塗って焼いたら間違いようがない。。。

点心爛漫

*筍と海鼠の蝦子風味7

*

8

海鼠は旨味を吸ったスポンジ。
まるで煮凍り、温かいゼリーだ。

海鼠ってこれですよね!って言うのは昨年香港でのコンラッドでの苦い想い出があるから。(あれは本当に非道い海鼠だった)
ソースも文句無しで、コラーゲン×濃ダシのコラボは中華技法のオハコ。
感服。。。

*蛤ソバ

11

蛤の質、火入れ申し分ナッシン!
早くも2014最高の麺認定でしょう。
飲み物は、ビール、テタンジェのロゼ、ラピエールのモルゴンMG、ゴチそう様です!!
ガメイというより正統派ピノノワール。
モルゴンらしいと言えばらしいがラピエールらしいかと言われると違うかも?
胃のほうはまずまず調子良かったんで飲みました。
何回も書いてるけど福臨門は大阪で最高の中華であることに一切反論の余地が無い。客観的に見ても。
さらにこの顧問会はカスタマイズされた日本と香港のハイブリッドな料理。
2週間前に普通にランチに来たときとは別の店か?と思わせるほど趣向が違う。
まあなんやかんや色々食ってきてるんで感動するってことがなかなか無くなってくるんですが、この顧問会はあっさり感動できます(笑)

そして、ボクはもっと福臨門の良さを周知させないといけないと思う。
予約の取れない店になってもおかしくないレベルの味なのに。
ミシュランもメディアも何故か取り上げない。
メディアは新店至上主義、そして個人店を優先して取り上げる傾向にある。
でも福臨門はこの規模、人員数だからこそできる料理なんだろうと思う。(検証したわけではないが)
個人店にはドライブ感があるが限界もある。
両方上手に楽しむのがベストだと思う。

顧問殿、また初夏の頃にご企画よろしくお願いします!!

*

10

アプレ。
ファレルのCDを買いに行こうと思ってたのをすっかり忘れて(手に書いてたのに!)プーマで二目惚れしたオレンジの靴を買った。
ブルーは封印。
楽しい食事の後は財布のヒモが緩むのだ。

Répondre

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion /  Changer )

Photo Google

Vous commentez à l'aide de votre compte Google. Déconnexion /  Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion /  Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion /  Changer )

Connexion à %s