abarotz

あのー、最近、画像にテキスト入れてるんですけど、どんな感じですか?
まあ飽きたら止めますけど。。。
反応全く無いのでダサいとかステキとか一言でも教えてくれると光栄です。

今年の正月は仕事漬けのまるでファックな休暇。
もっと早よ言うてよーな休暇前日のメールは、ほんとどうかしてるって言うか日本だなあと。

本気でドラえもん欲しいと思った。

結構頑張って、英語はサクッと終わらせ、やっと小論文3本目、けど酒飲んだら無理です。

食い初めランチは2日から営業の、アバロッツへ。

アコルドゥの新店というか、アコルドゥのカジュアル版。

通常、新店は評価が定まってからにしてるのですが、川島さんだからね。
むしろ早々に行きたかったのです。
ちょうどDMで正月営業の案内があったのでこりゃ行かなくてはと。

 

食育シリーズ第?回でもあります。
寒すぎて駅からタクシー乗ったら、だいぶ近かった。
歩いて10分くらいかな。

マンションの1階、こじんまりしたお店。
エントランスが良い。

 

*オリーブとラルド

パン・ド・キュイソンのパン(bajo111/ロデヴ)

1

 

カデルボスコのフランチャコルタで乾杯。

イタリアの美味しくない泡の中でもこれは大好き!
ぽっちゃりしたボトルも好き。

 

ここのパンうまいな。

後輩NM、パン5個くらい食べてた(笑)

 

*大和鶏のテリーヌ、有機サラダ、ビーツとハーブ (吉野/曽爾/郡山)

2

 

 

 

最初に、このオーソドックスなのを持ってきて、この店のコンセプトが理解できた気がした。

 

 

 

 

ラモネのパストゥーグラン。

3

美味い、綺麗。
久しぶりだけど、もっと酸っぱかったイメージと違って飲みやすい。

ラベルデザインが昔と一切変わらないのもいいなあ。
ポップなブルゴーニュラベルは好きじゃない。

 

 

 

*葛城・一本葱と手打ちそうめん マスキャビア

4
来た、奈良県が誇る銘品三輪素麺。
これは、デュラム小麦で作ったそうめん。

マス卵が効いてるね!

椎茸ジュースが濃いコク!

 

ボルドーの白、見かけぬシャトー。

典型的なSB。

古い人間ですから、こういうの素直に好きです。

 

ワインのセレクションはスペインに偏らずですって。
自然派をフューチャーしてもおかしくないところ、敢えてこのようなセレクトなのでしょう!
こういうの好き。
右向け右みたいな、なんでも同じは嫌い。
The same is lame,ってファレルも言ってるでしょ。

 

 

 

*魚介のアロスと今日の魚(平スズキ) (和歌山/滋賀/葛城)

フェンネルのグラニテ

5

アロスって小憎いな。

温かい料理に、冷たいグラニテを交互に。

まるで、温泉と水風呂を交互に入るように。。。違う??

 

 

 

 

 

*合鴨のアサード 芋のアプラスターダ (葛城)
枯葉と八朔のジャムとジュ

6

柔らかい。
鴨の風味しっかり。

うまいな。

肉好き後輩NMご満悦。

でも、八朔ジャムは酸っぱいとか言って残してた(子供)
全然酸っぱくないし、、、皮の苦味だろう。
美味しいのに。

 

 

*パイエッテと奈良産りんごのタタン (吉野/滋賀)

タイム風味のジェラートとサワーエアー

8

(写真ぶれてますね、すいませn)
美味し。
あんまりタルトタタンとかは好んで食べませんが。。。

 

限定3000本。
シェリーブランデー。

7

後輩NMにはキツすぎたみたい。
とっても良い香りなんだが。。。

モトックスかー。
やるね!!

 

 

 

 

月ヶ瀬春摘み紅茶

お茶はいろいろから選べます。

 

 

 

良い店だな。
リラックス。
やっぱり人だね。
サービスの奥さんは癒し系で、料理説明でちょいちょい噛むところが超カワイイ!
奥さんにワインすすめられるとノーとは言えません(笑)

料理にサプライズを期待して行かないようにね!
実直、川島さんの優しさを味わいに行ってね!!

そうそう、BGMが良かったなあ。
中でも、どっかで聞いたことあるなと思ったら、Bar Jazzでもらった11周年オムニバスに入ってた、EXPEだった。
シェフセレクトなんですって。
センスだね、料理も音楽も空間も。

 

 

川島シェフはとっても偉い人なんですよ!
知ってますか?

農林水産省 料理マスターズ
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/kensyou/jushou23.html

農林水産省では、日本の「食」や「食材」、「食文化」の素晴らしさや奥深さ、その魅力に誇りとこだわりを持ち続け、生産者や食品企業等と「協働」した様々な取組を通じ、これらの伝承、発展、利用、普及にかかわってきた各界の料理人等を顕彰するとともに、その更なる取組と相互の研鑽を促進することにより、我が国の農林水産業と食品産業の振興を図るとともに、観光客の来訪の増加を通じた地域の活性化や食品企業の海外展開を促進します。

 

では、ラストスパート、仕事に戻ります。

 

 

 

Publicités

6 réflexions sur “abarotz

  1. いつも楽しく拝見しとります。個人的にはテキストは無かった方が好きでした。美しさ的に。説明は分かりやすいですけどね。あくまで主観で。

  2. ご無沙汰しています。
    こちらのお店、すごく気になっていました。
    奈良でこんなに色んな野菜、そしてりんごまで作られているとは知りませんでした。
    今は夫の転勤で奈良を離れていますので、地名もすごく懐かしいです。
    この記事、是非とも知らせてあげたい人がいますので、シェアさせていただいても良いですか?

Répondre à ノム Annuler la réponse.

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion /  Changer )

Photo Google

Vous commentez à l'aide de votre compte Google. Déconnexion /  Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion /  Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion /  Changer )

Connexion à %s