パリ退屈日記 2015

おまたせ!!
旅の最後は恒例のパリ退屈日記で締めくくろう。

とは言え、これと言って何もしてないんでまさに退屈、ネタ不足感は否めませんが。。。
何か思い出に残るものをと選んだのが、、、ラスコー洞窟展!!!!
こういう古代ロマンス系は好きじゃないことはない。
混んでるのかなあと思ったらガラッガラ。

DSC02366

フランス語の説明書きがよくわからず、面白くない!!!
美術館もそうだけど、事前に予習しといたほうが楽しいだろうな。
日本にも来るらしいよ。


マレのアパルトモンに泊まった。

DSC02368
ヴォージュ広場もすぐそこ、、、なのに今回は行かなかった。(マチューのせい!!)

今から思うと、もっと動けよ自分、とか思ったりするけど、実際にはシンドイとかめんどくさいとか思ってしまうんですよね。。。
もっと写真撮れば良かった、も自分あるある。
今回は、チーズのお使いミッションで満足してしまったかなあ。

エキサゴンの前にエッフェル塔見物。

DSC02379

 

久々に登ろうかと若干張り切って前の日、ネット予約しようと思ったら、ストライキ。。。
さすがフランスデス!!

 

 

 

地下鉄がちょいちょい新車両に変更になっていて、車内が明るくシートもポップなカラーになってた。
でも、なんかパリっぽくないね。日本みたい。
噂のスリ集団て見たことがないんですよね。
どういう手口なのかこの目で見てみたい気もします。

ローベルジュ・デュ・15に行く前に割りと近くにあったんで、カーヴ・デ・パピーユに行った。(初)
日本で売ってなさそうなカルヴァドスとシャンパーニュ購入。
ネットで調べたら、シャンパーニュはバッチリ売っていて、カルヴァドスはネットで引っかからなかったものの、いつものイタリア食堂に置いてあった。。。
日本に入ってないもん探すの難しい。スーパーで売ってる安いワインとかが良いかも。(意外と普通に美味しいのあり)

CDG混むかなあと早めに出発。
一人だとタクシーは勿体無いのでバスにした。
道は空いてました。

CDG驚きは、預け荷物までがセルフサービスになってたこと!
要するに、チェックインがオール会話レスになった。
さすが働かないくせにGDPが高いフランス人、こういうのは進んでますね。(失業率は高い)
日本も見習うべきだと思うなあ。
地下鉄なんて改札に常時人要らんでしょ。
何かあったらその都度対応でええと思う。

いつも、余ったユーロで雑誌を買って帰るんですが、そこにおっとー!!
ハム番長楠田さんやん!!

IMG_3683

本当はこれの応援に行きたかったんだよね。。。
仕事の都合でいけず。。。

あとで連絡したら、本人も知らなかったみたい。
高田シェフは載ってなかったな。


手荷物検査場はモノレールに乗って
毎回ゲートが違うよなあ。
わ。きれい!
海鮮バーまである!
しかも、本気のプルニエ!
DSC02406
食べたいなあと思ったけど、高いんですよね。
普通に5千円くらいいきそうで。。。
と、この海鮮バーに座ろうかどうしよかとウロウロしてたら、カウンターで日本女子お一人様で楽しんでる方がいらして、誰かと思ったら!!ワオ、でも声掛ける勇気がなく退散(笑)、後でメールしたらやはりドンピシャ元知り合いでした。10年振りくらい。


で、せこくポールさんでサンドイッチと水にしました。これでも千円くらいする。。。
トマトに惹かれてイタリアンなのをチョイスしたらこれがまた美味しくなかったなあ、ニンニクきついし。。。
ま、いいや機内食機内食とこのときは思ってたんですが。。。

 

 


いつも憂鬱な機内食。。。自分は好き嫌いが激しいので何回も言ってますけど、なんとかしてほしい。
マクドでも良いし、インスタントラーメンでもいいし、インスタントカレーでも良い。あるいは持ち込みさせて欲しい。
はっきり言ってクソ不味い。。。でも、クソ不味くても我慢して食べきれる能力があれば良いんだけど、それが自分には無いからほぼ全残しすることになる。
子供の頃から家でも学校でも残したらアカンと教育されてきたので、残すことに心が痛むのです。
餓死する子供が世界に沢山いるのに。(ちなみに我が国の加工・調理食品の30から40%が廃棄、世界で飢餓に苦しむ人は10億人。申し訳ない)
そういえば、フランスの大手のスーパーで食料廃棄が規制されることになりましたね。フランス、こういうところはエライぞ!!
それに、あの事前に配られる献立表もこれまた虚しいんだなあ。
ビジネスくらいならまだ分かる。
あれを見て心躍らす輩が居るのかね??どっちも美味しそう!迷うなあでは決して無く、どっちがリスクが低いかだ。
しかも、配膳順最後尾まで行くとその選択も聞き入れられないときがあるからたまったもんじゃない。

 

帰りのパリ発便は、+料金で機内食をちょっと良いのに変更できることを偶然知る。(要事前予約)
何種類かあって、海鮮メニューをチョイス。

DSC02410
普通のより、ちょっとはマシだろと思ってたら大間違い!
あり得ない。。。
クロスが布になって、カトラリーが金属になっただけで、料理のクオリティに変化無し!見事に一切ない。

前菜はなんとかクリアしたものの、メインのサーモンはひどい。
蓋開けた瞬間、目に飛び込んでくるのは、、、もうちょっとで残飯やん。。。なビジュアル。。。(写真取る気も失せます)
これっていつものエコノミーと同格ですやん。。。
味も同じく。。。
しかし、メインは、ソーモン・オゼイユとは何かの因縁か!!
ただ、サーモンの質はそんなに悪く無いんですよね。
これ、普通に焼いて、醤油で食べたらまあまあ普通に食べれると思うんです。
それを、このけったいなソースとライスがぶち壊すしてるんです。
なぜ、あえてこのような愚行を行うのか理解不能です。
そもそも保温なんていう発想があかん。
で、保温のためにソースが必要なのかと推測します。
浅はかな発想、本末転倒、大きなお世話。
冷たくても美味しいものをという日本の素晴らしき弁当文化を見習え!!
返せ、5000マイル!
まあ、それは良いんですけど、もっと残念なのは、、、
自分だけ先に持ってきてくれたのは、おっ優越感な気分でよろしいんですが、
ですが!飲み物も先にオーダー聞いてよ。。。
それは、普通に一般客のサービスする順番って、、、おい、先に持ってくる意味ナッシンやん。。。
どんどん冷えていくし、この狭い空間、苦痛です。。。
どうせ言ってもなあ、フランス人だし。。。窓際の席だから言い難さ半端ないし。。。
仕方なく先に食べ始めてしまったけど、飲み物来るころにはデザートに突入しておりました。
ほんで、も一個腹立つこと思い出した。
エコノミーの献立がカレーライスだったこと!!!!
また、ええ匂い漂ってくるんですよね、腹立つことに。
しかし、初めて見たな、カレー。
そうそう、そんでええねんて。
こねくり回さんでも、シンプルにカレーで。

あ、デザートのレモンのタルトは美味しかったです。

前から気になってたことがあります。
ドリンクコーナーの氷用のトングが超つかみにくくないですか??
あの青いやつ。

映画はいろいろ見た。
渡仏前に見て気に入った、はじまりのうた、とか後何だったか。。。

今回の旅のサウンドトラック
これは、前の記事で全くで紹介して全く反応無かったヴィデオクリップ集に包括されるので割愛。

そんなこんなで2015のバカンスは終了でした。
なんだか、エアフラ退屈日記になりましたね(笑)

次回は、ヒガキ氏のイタリア料理店にパリに行かなくては!デス!!

 

Publicités

10 réflexions sur “パリ退屈日記 2015

  1. おおう…AFの別注文の機内食ダメですねー。。。+2500円とか、けっこうな値段しますよね。片道は注文しようかと思っていたのですがやめておきます(笑)
    ヒガキさんのお店、日程的に行けるかも。お店の名前は決まっていたんでしたっけ?

    • 激しくお止めになることをオススメします!
      値段はあんまり気にしないんですけどね。。。

      檜垣さんとこ、名前決まってましたよ。
      忘れましたけど。。。

  2. 怒りと悲しみの機内食でしたね。
    読ませて頂いててもその怒りと悲しみが、よーく伝わってきます。
    (昔、この航空会社の機内でCAさんにジュースか何かをかけられたのを思い出しました・・怒)

    退屈さんの写真、良いですね。機内食のなんて、まさに。
    機内食のやる気の無さと退屈さんの行き場の無い怒りが、それぞれ角度の違う器の配置に表れていますね。

    私はカメラや写真のことには疎いのですが、やっぱりセンスですね。

    次回の退屈日記も楽しみです。

    • もう20年くらい前、初めての海外旅行では機内食をすごく楽しみにしていたのに、現実を目の当たりにしたとき、酷く落胆したのを思い出しました。
      エンターテイメント的なテクノロジーは格段に向上しているのに機内食の質に関しては全く進歩がない。
      裏を返せば、そのような品質レベル向上のニーズがほとんど無いのかもしれませんね。。。

      幸いまだジュースをこぼされたことは無いですが、見ていてハラハラするような、まあまあ荒っぽいサービスの人は見かけますね。
      でも、あのサービスはなかなかにハードワーク。
      それなのに、客側からも喜ばれないとしたら報われない仕事だなあ。
      そのうちロボットになるかも?

      次回はいつだろ(笑)

  3. lambroさん、石幡です。退屈日記が無いとフランス・Paris旅日記が閉まりませんわ。
    ヴォージュ広場近くに泊まられてL’Ambroisieに行かれないという選択・・ HEXAGONのドンマイ・・ Airfranceの機内食・・ lambroさんの哀愁が退屈日記から感じられるのは私だけ?(苦笑) 次回、L’Ambroisie行きましょう。マンネリでも、読者はlambroさんを通してL’Ambroisieを経験したいのです(笑 前回のトリュフの感動、忘れません。
    ところでAirfranceの機内食。コスト削減で器がチャチくなり、内容も落ちましたね。まぁParisで直前まで美食の限りを尽くしちゃっているので、あれぐらいでもいいかな、と。ただ、深夜便はシャンパーニュと料理が配られるのが同時なのがちょっと残念です。
    アラカルトミールは、2年前まではマリアージュばっちりのミニワインがそれぞれに入っていてちょっと感動。先に配られちゃうので周囲の熱い視線に大汗をかきながらも、ワイン付きなのでさっさと食事を始められました。ワインは昨年から無くなったようで、他の方のブログを見ても異口同音に「早くワイン持ってこい!」ですね。

    • 石幡様。
      哀愁漂ってましたか(笑)
      たしかにボクの最近の旅は多いかも。。。
      次回、、、行くかなあ。。。です(笑)

      エールフランスのブランド力も低くなってきたんでしょうか。。。
      アラカルト以前は、気合入ってたんですね。
      せめてビジネス並みのが食べたいです。
      「早くワイン持ってこい!」そうなんですね!検索してみよーっと。

  4. わっ!今回はてっきり退屈日記なくなっちゃったのかと思ってました!
    先日滑り込みで来月のエアー予約しちゃいました。2?年ぶりのターミナル1です…AF、乗れないとなると、ブルートングも恋しいものですね(笑)機内食の写真、ホント、あの変な(スミマセン…)においがただよってきます…
    母と一緒ののんびり旅ですので、clover、L’Inconu(9月Openですか?きっと遅れますよね笑)、らんぶろさんオススメのL’auberge du 15あたり行けたらなーと思ってます。
    オゾンの新作、もう見られましたか〜?

  5. 退屈日記は不滅です(笑)
    散々AFの文句言っておきながら、そういえば昔アップグレード2回もしてくれたことを忘れていた不届きものです。。
    檜垣氏のお店は9月に間に合うのかなあ。。。遅れるのが当たり前のフランスなので。
    クローバー、いいですね。あと、パージュも最近評価高いです。

    オゾンの新作は予告編見てもあんまりそそられず。。。

    では、良いご旅行を!!
    また、感想お聞かせください。

    • ありがとうございます♪
      日帰りでエペルネ行きたいなーと思ったり…あれこれ考えてるうちが、1番楽しいですね。
      でも同行者が再訪をいちばん楽しみにしてるのはle petit vendomeみたいです(笑)

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion / Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion / Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion / Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion / Changer )

Connexion à %s